気分次第。

好きな漫画・アニメ・小説のこと、日々の出来事など、その日の気分次第でつらつら書いてます。

スポンサーサイト

2017.05.27 Saturday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.05.27 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    流血女神伝/光来たる島

    2011.11.19 Saturday
    0


      須賀しのぶ先生が、流血女神伝の番外編の同人誌を発行していた!!しかも内容が、エドとカリエが結婚に至るまでのエピソードであるということを、3日前に知って慌てて、とらのあなで注文しました。在庫が残り僅かになっていたのでギリギリセーフでした。去年の12月に発売していたんですね。全然知らなかったよ。須賀先生のHPとかチェックしたことなかったからなぁ〜。まさか同人誌で流血女神伝の番外編を読めるなんてね。
      昨日、届いた本を読んで絶叫しそうになりました。なんですか、これ!!須賀先生は、エドカリ好きを萌え殺す気ですか!?やっべ、興奮しすぎて頭がパーン!ってなりそうです(笑)。昔からこの二人好きだったので、最終巻のエピローグで本当の夫婦になっている時は嬉しかったけれど、あの時の感動を遙かに凌駕するものを読めるとは思わなかった。
      エドさん、本編読んでいる間は若いのに枯れてる人だなぁ〜と思っていたのに、「式の日まで待てない」って・・・・!!ちゃんとそういう欲求はあったのね(笑)。最終巻を読んだ時、密かに不思議に思ってたんですよね。カリエはともかく、あの朴念仁エドがよくもまあ結婚を決意したなぁ〜と・・・。カリエのほうは昔から惚れっぽいところがあったから、あの後エドを男性として好きになっても不思議じゃないなとは思っていました。でもエドさんのほうはね、家族愛的なものはあったとしても異性としてカリエを好きになるのかどうか、ちょっと想像つかないところがあったんですよ。今回の話を読んで、その認識が見事に覆りました(笑)。いやぁ〜、須賀先生、本当にありがとうございます!これを書いてくれたことに感謝します。
      エドカリの結婚話の他にももう一つお話が収録されてます。こちらは、カリエ達の元にアフレイムの使者がやってくる内容です。その使者っていうのが、あのヒカイだっていうのが粋な計らいですね!確かにカリエ達を信頼させるには彼が適任でしょう。本編完結時は使者としてやって来たのは、フィンルだったのかなぁ〜とも考えたんですけどね。彼もカリエ達と顔見知りだったし。でもここはやはりヒカイが来たほうが、より信頼できますよね。ザカールでも、二人をあえて見逃してくれたのは彼だったわけだし。今回の話でも相変わらずの人柄の良さを見せています。
      しかしまあ、内容は二つとも良かったんだけど、所々誤字脱字があるのはちょっと気になったかなぁ〜?まあ、商業誌じゃないから仕方ないのかなぁ〜とは思うけど。トルハーンの奥さんのメギーさんがマギーさんになっているのは読んでて戸惑っちゃったよ(苦笑)。一箇所だけならともかく、何箇所もマギーさんになってるしね。マギーって誰よ!?最近オーフェン読み直してるから、マギー姉妹が頭に浮かんできて大変でした(笑)。
      気になる誤植もありましたが、本編のエピローグに至るまでの補完って感じで、買って良かったと思います。同人誌だから値段はちょい高めだけどね。でも流血女神伝ファンなら読んで損はしない筈です。今ならまだとらのあなで買えます。在庫僅少になってるから、お早めにどうぞ!!
      そうそう、女神伝完結からずっと気になっていた子供編ですが、現時点は書くのは難しいみたいですね。やっぱそうなのか・・・・。なかなか出ないから、こっちも諦めモードだったけど、作者直々に言われると、やっぱ残念な気分になりますね。でもまあ、気長に待っていたらそのうち読める時もやってくるかも?やっぱファンとしては子供編も読んでみたいしね。
      ちなみに、子供編の主人公はアフレイムとフィンルを予定していたそうです。あ〜やっぱアフレイムが主人公だったか。セーディラとどっちになるのかなぁ〜?と気になっていたけど、南の島でのんびり暮らしてきた妹よりも、あのエティカヤで生まれ育った兄のほうがどう考えても波乱万丈っぽいから、当然こっちになるわな。しかも、彼は後に賢君と呼ばれる程の人物になることが確定してますしね。アフレイム大帝になるまでのストーリーか・・・・メッチャ読んでみたい!!
      砂の覇王のラストを読んだ時からずっと気になってたんですよねぇ〜。大帝って、何ソレ?世界征服でもしたの?って感じですが、賢君って言われてるんだから侵略戦争とかをやったわけではないんだろうなぁ〜。なんか立派なことをやったからそう言われてるんだよね?う〜ん、その辺のエピソードがやっぱり気になる!!子供編いつか必ずやって欲しいですね。コバルトからが無理なら一般文芸からでもいいと思うな。もともと女神伝自体ラノベというにはハードな展開だったしね。

      スポンサーサイト

      2017.05.27 Saturday
      0
        • 2017.05.27 Saturday
        • -
        • 19:14
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        初めまして!
        たまたま手に取った漫画本が船戸さんだったことからふとハマッた流血女神を思い出して結末検索でこちらに来ました。
        まさか番外編あったのですかと興奮して日付を見て号泣している次第です。
        本編にて同じく結婚しているのまでは知っていたのですが、まさかまさか結婚に至るまでのエピソードがあったなんて!
        通り過がりに思わず興奮して書き込んでしまったことをお許しください。

        個人的にはニュカとカリエの組み合わせも好きでした!!
        小説が出てもうこんなに時間がたってしまったんですね。(´・ω・`)
        • Lca
        • 2016/03/26 9:33 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 流血女神伝/光来たる島
          Lca
        • タキシード仮面様のフィギュアーツを購入!!
          通りすがり
        • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター Blu-ray BOX 4巻 おまけCD感想
        • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター Blu-ray BOX 4巻 おまけCD感想
          美空
        • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター Blu-ray BOX 4巻 おまけCD感想
        • もはや、笑うしか………
        • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター Blu-ray BOX 4巻 おまけCD感想
          美空
        • もはや、笑うしか………
          ナナミナ
        • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター Blu-ray BOX 4巻 おまけCD感想
        • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター Blu-ray BOX 4巻 おまけCD感想
          ナナミナ

        recent trackback

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

        links

        profile

        書いた記事数:1052
        最後に更新した日:2017/05/27

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        jugem AD